本文へスキップ

    日本最初の天神さま

電話でのお問い合わせはTEL.0835-23-7700

神前結婚式




                                  

挙式料 50,000円
御守等授与品含む
挙式参列人数 50名まで
ご予約方法 社務所にて直接ご予約ください



式次第

 

一、新郎新婦・仲人・両家親族
   拝殿所定の座に著く


一、式次第の説明


一、神職巫女入場


一、修祓
class=

新郎新婦並びにご両家の参列者を御祓いします。


一、斎主祝詞奏上


めでたく夫婦となりますことを神様に感謝し、これからは助け合い仲睦まじく暮らせるよう御祈願します。


一、三献の儀(三三九度の儀)




新郎新婦がより強固に結ばれることを目的とした固めの盃です。


一、誓詞奏上
 

夫婦が永遠の契りを神様に誓う儀式です。


一、指輪の交換


 
お互いの指輪を交換し、永遠の契りを約束します。



一、玉串奉奠

   新郎新婦
   (仲人)



玉串を奉り、神様の御神徳を授かります

玉串拝礼の作法
1. 右手で榊の根元、左手で先の方を下から支え、胸高に持ちます。
2. 玉串を立て、左手を下ろして両手で根元を持ち、祈念します。
3. 右手を離して、玉串を下から支えます。            
4. 玉串を時計回りに回し、根元を神様に向けて、案上に捧げます。
5. その後に、二拝二拍手一拝の作法でお参りします。



一、親族盃の儀


御両家の皆様が御婚儀を祝福し、御両家が強く結ばれるための乾杯です。


一、斎主、守札並びに記念品を
  新郎新婦に贈呈し、祝辞を述べる



一、神職巫女退場

  (仲人挨拶)




一、退出




       誓 詞

今日の吉日に防府天満宮の大前に於て、私等両人が結婚の式を行いますことは偏に大神の御心によることと存じまして誠に感激に堪えません
今より後は互いに敬愛の誠を尽くし苦楽を共にし清く明るい家庭を築き家の名を挙げ祖先の恩恵に報いたいと存じます 
ここに謹んで御神前にお誓い申し上げます

 
平成    年    月    日



詳細はこちらをご覧ください





▲画像をクリックすると拡大写真をご覧いただけます






information情報

防府天満宮

〒747-0029
山口県防府市松崎町14-1
TEL.0835-23-7700
FAX.0835-25-0001

→アクセス・駐車場


 

あなたは人目の
        参拝者です